抜け毛の原因を徹底解明

抜け毛の原因が分かれば、対策が打てる・・・!
 抜け毛の対策Top > 抜け毛の原因

◆抜け毛の原因

薄毛・抜け毛は男性だけでなく、女性にも増えています。

抜け毛は、さまざまな原因が考えられます。

抜け毛の対策をするためにも、自分の抜け毛の原因を知ることは、
解決の最初のステップになります。


主な抜け毛の原因は、男性ホルモンの遺伝、ストレス、バランスの悪い食生活、不適切なヘアケア、紫外線、冷え性、喫煙、過度の飲酒、不規則な生活、睡眠不足などが挙げられます。

思い当たる節があれば、対策を打つ必要があります。


男性ホルモンの遺伝
昔から「ハゲは遺伝する」と言われていますが、事実のようです。
男性ホルモンが原因で薄毛になりやすい体質というのは遺伝すると言われています。

これは、男性ホルモンのテストステロンに影響され、髪の成長を抑制し、
早く抜けてしまうようです。

一般に「母方の祖父がハゲていたら自分もハゲる」ように隔世遺伝します。


ストレス
ストレスは薄毛・抜け毛の原因となるようです。

過度なストレスは、
■毛細血管の血流を悪くし、髪の毛成長のための栄養が行き届かない。
■内臓の調子が悪くなることで髪の材料であるタンパク質やミネラルの合成や吸収が悪くなる。
■血流悪化で、活性型男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)が分泌される。
■頭皮の皮脂が過剰に分泌される。
■頭皮が緊張でさらに硬くなる。
■睡眠障害が起こると、さらに悪循環となる。

ストレスは髪にとって大きなマイナスとなります。
また円形脱毛症の最大の原因はストレスと言われています。


バランスの悪い食生活
効果のある育毛剤を使用していても、偏った食事をしていると抜け毛は増えてしまいます。


例えば、肉が中心の食事だったり、高カロリーの食事だったり。
こういった食事が、薄毛に影響をもたらす要因の一つとなってしまっています。
脂肪の摂り過ぎは、育毛にも悪影響を及ぼします。


抜け毛に悪影響を及ぼす食べ物として、
■動物性たんぱく質が多い牛肉や豚肉や卵、マヨネーズなど。
■インスタント食品やポテトチップスなどのスナック菓子。
■甘い飲み物や炭酸飲料、コーヒーなど。

何れも適量であれば、問題ありませんが、過剰摂取することで、
頭皮の皮脂を増やし、皮脂が多くなると、
毛根が弱くなり抜け毛の原因となります。


健全な髪の毛のためには、良質のたんぱく質やビタミン、ミネラルが重要。
髪の毛はタンパク質で構成されています。
タンパク質とその代謝を助ける補酵素ビタミン、ミネラルなども必要となります。

毎日の食事をバランスよく食べることが大切です。


不適切なヘアケア
不適切なヘアケアも抜け毛の原因となります。
例えば、
■シャンプーせず不潔にしている
■1日に何回もシャンプーする
■過剰なパーマやヘアダイ、カラーリング
■ドライヤーの使いすぎ
■シャンプー後、十分なすすぎをしない
など。


紫外線
紫外線により頭皮や毛髪も影響を受けます。
髪の毛のキューティクルは紫外線によってダメージを受けやすく、
長時間紫外線を浴び続けると、薄毛・抜け毛につながります。

頭皮も紫外線を浴びると日焼けし、カサカサの頭皮になり、
炎症を起こし、毛根にダメージを与えます 。
結果、毛根の働きが悪くなり、丈夫な毛髪が作られなくなってしまいます。
また、紫外線は、頭皮の皮脂が酸化させ、過酸化脂質に変わる、
毛穴に詰まりやすくなり毛根の呼吸を妨げ、発毛力を弱めます。


冷え性
冷え性の人の場合、全身の血流が悪く、頭皮も血行不良を起こし、
毛母細胞に十分な栄養が届きません。
結果、抜け毛や薄毛に繋がりやすいのです。


喫煙
喫煙によるニコチンは毛細血管を収縮させる作用があり、
血管が収縮されると、血行が悪くなります。

また喫煙は、悪玉コレステロールを酸化コレステロールに変化させる作用があります。
酸化コレステロールは、血管の内腔に付着し、血管を詰まりやすくし、
血行不良を引き起こします。

血行が悪くなると、必要な栄養素の供給が悪くなり、
抜け毛の原因となります。


過度の飲酒
適量のアルコールなら程よい血行促進作用が期待できるため、
有害とも言ません。

髪の毛を形成するためには、システインやメチオニンなどのアミノ酸を必要とします。
一方、アルコールを分解するために肝臓はシステインやメチオニンが必要となります。

過度の飲酒が続くと肝臓にアミノ酸を奪われ、髪の毛の形成のための補給が不足し、薄毛・抜け毛の原因になります。


不規則な生活・睡眠不足
睡眠中は、皮膚細胞を構成するタンパク質の合成が盛んになり、
さまざまなホルモンの分泌が盛んになり、髪の毛は成長します。

特に毛母細胞が最も活性化されるのが、「夜10時~午前2時」と言われ、
成長ホルモンが最も分泌される時間帯です。

睡眠不足や不規則な睡眠は、これらのホルモンが不足状態になり、髪の毛の成長にマイナスとなります。




TOP 抜け毛の原因 抜け毛の本数 抜け毛が多い季節 抜け毛が増える食事
ストレスによる抜け毛 遺伝による抜け毛 病院で抜け毛治療 抜け毛を減らす育毛剤 抜け毛を減らすシャンプー
冷え性と抜け毛の関係 ダイエットと抜け毛の関係 女性の抜け毛の原因と対策 ほこりと抜け毛の関係 睡眠不足と抜け毛の関係
喫煙と抜け毛の関係 飲酒と抜け毛の関係 乾燥と抜け毛の関係 産後の抜け毛の原因と対策


Copyright© 「抜け毛の対策