抜け毛が増える食事とは!?

抜け毛は食事によって変わる・・・?
 抜け毛の対策Top > 抜け毛を増やす食事

◆抜け毛を増やす食事・減らす食事

効果のある育毛剤を使っても偏った食事は抜け毛は増えてしまいます。


抜け毛を増やす食事
例えば、肉中心の食事や高カロリーの食事は、抜け毛に影響をもたらす原因の一つ。
また脂肪の摂り過ぎは、育毛にも悪影響を及ぼします。

肉食中心の食生活は頭皮の脂分の過剰分泌を起こしたり、血行不良を引き起こす可能性が高くなるのです。

頭皮の脂分が増えると毛穴に詰まり、毛髪の成長を止める原因となります。
頭皮の血行不良も毛髪の成長にマイナスとなります。

肉食がダメというわけではなく、偏った食生活がよくないということなので、バランスよく食べることが大切です。


また過剰なダイエットは抜け毛の元。
エネルギーなくして健康な毛髪は形成されず、髪はどんどんやせ細り、ついにはぼろぼろと抜けていってしまいます。



過剰摂取は抜け毛に悪影響
脂質が多い牛肉や豚肉や卵、マヨネーズ、インスタント食品、ポテトチップスなどのスナック菓子、甘い飲み物、炭酸飲料、コーヒーなど何れも適量であれば、問題ありませんが、過剰摂取すると頭皮の皮脂を増やし、皮脂が多くなると、毛根が弱くなり抜け毛の原因となります。



抜け毛を減らす食事
髪の毛は主にタンパク質で形成されているので、タンパク質とその代謝を助ける補酵素ビタミン、ミネラルなどが必要となります。

抜け毛に良い食事として、まずは良質のタンパク質。
大豆や豆類を多く食材に使いましょう。

ネラルは、魚介類に多く含んでいます。
魚や貝や海藻類などをたくさん食事に取り入れましょう。

ビタミンは、緑黄色野菜や果物から摂取するとよいでしょう。


具体的には、髪を作るために必要な栄養素は、良質のたんぱく質(豆類)や鉄分、亜鉛などのミネラル、エイコサペンタエン酸(鯖、アジなど背の青い魚)、セレニウム(貝類、乳製品)、含硫アミノ酸(卵、米、玉葱)、ヨード(海草類)、ビタミンP(果物の皮脂)などさまざま。

基本は、毎日の食事をバランスよく食べることが大切。
栄養バランスの取れた食事は、血行を良くします。
血行が良くなると頭皮に栄養分が十分に行き渡るようになり、育毛効果が高まるのです。

バランスの良い食事を補助する上で、サプリメント有効活用するのも良いでしょう。



TOP 抜け毛の原因 抜け毛の本数 抜け毛が多い季節 抜け毛が増える食事
ストレスによる抜け毛 遺伝による抜け毛 病院で抜け毛治療 抜け毛を減らす育毛剤 抜け毛を減らすシャンプー
冷え性と抜け毛の関係 ダイエットと抜け毛の関係 女性の抜け毛の原因と対策 ほこりと抜け毛の関係 睡眠不足と抜け毛の関係
喫煙と抜け毛の関係 飲酒と抜け毛の関係 乾燥と抜け毛の関係 産後の抜け毛の原因と対策


Copyright© 「抜け毛の対策